FC2ブログ

感動の夏休み

 夏期講習が始まって一週間。
割と涼しい日が続いていて、部活帰りのグッタリ感も半減され(笑)有難い天候となっています。

小学生の夏期講習は、通常授業とは違うものを少しだけ入れ特別感?が味わえるようにしています。
今年は、ふと思い立ったのが論語。

あの孔子の論語です。
江戸時代の武士の子供は、論語の素読を徹底的にしたとの事。

まさかいくらなんでも素読をやろうとは思いませんが、フリガナのふってある読み下し文を勉強に関わる内容やしつけ的な内容限定で音読してみてはどうか?と思いつきました。

初めて見る読み下し文に、激しい拒否反応がでるかな?
と思っていたら、なんと国語が苦手な子でも
「何これ?」と興味深々・・・・(良かった!)

始める前に、
「江戸時代の子供が原文で読めたのだから、皆だって読めるはず!」と言い、
それならよしやってみよう!と気合が入ったのか、初回にして、すごく上手に読むのです!

ここは江戸時代の塾?って、思うほど・・・
余りに感動し、「江戸時代みたい!」と言ってしまいました(笑)
中身の説明は詳しくはせずに、子供が解るような一言を解説し感想を聞きつつ終了。

次の日に、読み下し文を暗記して来た生徒さんも居ました。
これは予想外でした。何も言ってないのにほんと素晴らしい!

論語なんて学校の勉強には余り関係無いし、内容も古いですが、だからこそ知的好奇心を刺激できるんですね。
そして読み下し文に慣れておくと、後々中学生になった時に古文への拒否反応も無くなるかな?と。
論語はしつけにもなります。

ただ音読だけでも良い
自ら暗唱できる様に頑張っても良い

学校や日常生活では、ふれない事に少し触れてみる。
そんな夏休みとしたいです。

楽しい楽しいと言ってくれて本当に良かったです。
一つ心配な事は、小学生なのに家で突然論語を読みだす生徒達・・・・・例え読み下し文でも、保護者がびっくりしますよね?(笑)
「パパ、ママ知ってる?」と質問攻めする光景が予想できるので、持ち帰ったプリントには子供達が読む部分以外に解説がついています。
親子の対話に是非ご利用下さい。

さてさて教室の数分のタイムスリップは夏休み中に続きます。



スポンサーサイト



line

comment

Secret

line
line

line
プロフィール

千葉桜木教室 教室長

Author:千葉桜木教室 教室長
子供達の「やる気」と「姿勢」が変わるスーパー個別指導!生徒さんが皆いきいきと学習しています。

年中さんから始められる育脳コースで学力の元も鍛えています。小学校受験も対応できます

個別指導ですので不登校のお子さんの学習も是非お気軽にご相談下さい。

line
最新記事
line
カテゴリ
line
月別アーカイブ
line
sub_line
ペガサス千葉桜木教室
■所在地
〒264-0029
千葉市若葉区桜木北1-14-2
地商ビル101号
■TEL
043-233-7141
line
リンク
line
メールフォーム
・ご質問お問い合わせの際は必ず学年とメールアドレスをご記入下さい。
・パンフレットの郵送をご希望の場合は必ず学年、氏名、住所をご記入下さい
・解りやすい件名でお願い致します

名前:
メール:
件名:
本文:

line
QRコード
QR
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
sub_line